jupyter notebook起動時にブラウザが起動しないバグの対応方法

OOK161103025_TP_V
Pocket
LINEで送る

こんにちは、sasshiです。

先日、mac OSのアップデートをした後に、Anacondaからjupiter notebookを起動すると下記のエラーメッセージが出るようになりました。

“open location”メッセージを認識できません。 (-1708)

 

どうやら、Mac OS 10.12.5のバグのようですが、回避策を調べたのでまとめておきます。

jupyter notebook起動時にブラウザが起動しないバグの対応方法

環境

Mac OS :10.12.5

Safari:10.1.1

Python:3.6.0

Jupyter Notebook:5.0.0

Anaconda-Navigator:1.5.2

 

対処方法

1.ターミナルに表示されるURLに直接アクセスする

Jupyter notebookを起動する時に表示されるターミナルに下記の一文が表示されています。

Copy/paste this URL into your browser when you connect for the first time,to login with a token:

この一文の後にURLが表示されていますので、そのURLをコピーして、SafariのURL欄に貼り付けてアクセスすることで、Jupyter notebookのブラウザを立ち上げることができます。

2.コードを追加する方法

ブラウザでGoogle Chromeを使用している場合は、~/.zshrcに下記一文を追加します。

export BROWSER=/Applications/Google\ Chrome.app/Contents/MacOS/Google\ Chrome

 

Safari, FireFoxを使用している場合は、/.jupyter/jupyter_notebook_config.pyに下記いずれかを追加します

Safariの場合

c.NotebookApp.browser = u’Safari’

FireFoxの場合

c.NotebookApp.browser = u’firefox’

 

まとめ

コードを追加する方法が難しいなと感じる方は、URLに直接アクセスする方法で対応できます。

いずれ、正式な対応方法が発表されるとは思うのですが、しばらくは暫定的な対応をとるしかなさそうです。

macOSの次回アップデートなどでこの不具合が改修されていることを祈ります。。。

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る