MYCODE申込み完了!究極の予防 DeNAライフサイエンスが提供する遺伝子検査について

lgi01a201402172100
Pocket
LINEで送る

みなさん、MYCODEというサービスをご存じでしょうか?

DeNAライフサイエンス社が提供している遺伝子検査のサービスです。

 

MYCODEの詳細については、HPをご覧ください。

https://mycode.jp/

 

先日、このMYCODEの存在を知り、HPをチェックして先ほど申し込みを完了しました。

MYCODE

今日はMYCODEと遺伝子検査について書いてみましょう。

 

MYCODE申込み完了!究極の予防 DeNAライフサイエンスが提供する遺伝子検査について

遺伝子検査とは?

人間にはそれぞれ個性があります。

太りやすいとか髪の毛の色は黒とか金色だとか親からもらった特徴がDNAに刻み込まれています。

もちろん特定の病気のなりやすさもDNAに刻みこまれています。

 

僕らの体はDNAに基づいて作られるのでDNAはいわば、体の設計書といっても良いでしょう。

その設計書には個々人で違いがあるので、その違いが特徴となって現れます。

この違い(特徴)のことを遺伝形質と呼び、遺伝形質を決める因子のことを遺伝子と呼びます。

 

つまり、遺伝子を調べれば、自分にどういう特徴があるかわかるということです。

その遺伝子を調べる検査が「遺伝子検査」です。

 

MYCODEの特徴

自分が思うMYCODEの特徴は下記の通りかなと思います。

  • 唾液で検査できるので痛くない
  • DeNAという会社の信用度
  • 検査できる項目が多い
  • 今なら神奈川県民だと40%OFFで受けられる(2016/1/31まで)
  • 東京大学医科学研究所との共同研究

 

特に唾液で検査できるのは自分にとって大きかった!

自分は注射が嫌いなので笑

痛みなしでできるのは大きい。

 

あと、DeNAという信用度のある会社が母体なので、これも決め手になりました。

遺伝子検査をしてくれても信用できる検査でないと意味がないですから。。

 

最後に、今なら神奈川県民限定で40%OFFで受けられるので、お得です!

2万円弱の金額で癌に関する情報と自分の体質両方を検査できます。

 

遺伝子検査の情報で何ができるのか。

PAK86_nayamubiz20131223-thumb-815xauto-17088

結論から言うと、自分は「予防」のために遺伝子検査を受けることにしました。

 

自分の遺伝子の情報から将来こういう病気になりやすいということを知り、今から予防のために自分の行動を変える。

これは究極の予防なんじゃないかなと個人的には思います。

 

例えば、自分が糖尿病になりやすいと知れば、今から対策も立てられるし、胃がんになりやすいと知れば、食事を変えるかもしれません。

 

病気というのは、遺伝的要因と環境的要因の2つの要因が大きく影響していると言われています。

遺伝的要因は今回遺伝子検査で調べる遺伝子の情報です。

生まれつき癌になりやすいとか、糖尿病になりやすいなどの体質は決まってしまっています。

 

しかし、遺伝的要因だけが病気の発症にかかわっているわけではなく、環境的要因もかかわっています。

環境的要因とは、毎日の食習慣、運動、喫煙週間など自分の毎日の生活で変えられる部分です。

遺伝的要因は今から変えようもありませんが、環境的要因は今から変えられるのです

 

遺伝情報から今後の自分の生活習慣を見直し、行動を変え、病気の発症を防ぐ。

これは究極の予防なんじゃないかなと思います。

 

まとめ

最初は遺伝子検査がこんなに安く受けられることに驚きました。

たぶん高いんだろうな。。。と思ってみてみたら、自分の手の届く範囲だったので、申込みました。

 

とにかく、自分の遺伝情報が知れるというのは、予防の観点からすごくメリットがあると思います。

皆さんも、是非、受けてみてください!

 

MYCODEのHPのリンクを再度貼っておきます。

https://mycode.jp/

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。