【実践】バナナホットヨーグルトを作ってみた あなたは半年前に食べたものでできている by 村山 彩

IMG_3202[1]

以前、村山 彩さんの著書「あなたは半年前に食べたものでできている」を読んで書評を書きました。

その記事はこちら↓

あなたは半年前に食べたものでできている by 村山 彩 -生活習慣で仕事の質も人生も変わる

 

村山さんの本には栄養バランスを考えた色々な料理のレシピがのっています。

最近、バナナを良く食べるようになったので、村山さんの本の中のレシピでバナナを使った料理を作ってみました。

 

バナナに含まれる栄養素については、過去に記事に書いたので参考にしてください。

 【実践】あなたは半年前に食べたものでできている by 村山 彩 -朝バナナでお腹の調子が良くなった

 

5分もあれば作れる簡単なメニューなので、紹介したいと思います。

 

バナナホットヨーグルトの作り方

IMG_3202[1]

材料は下記の通り。

  • ヨーグルト 400g
  • きな粉 大さじ2
  • バナナ 2本
  • 酢 大さじ2

 

まずは、ヨーグルトをお皿に移します。

IMG_3199[1]

そして、バナナを輪切りにしておきます。

お皿に移したヨーグルトを電子レンジに入れて、500wで40~60秒温めます。

ヨーグルトが温まったら、そこに輪切りにしておいたバナナを入れます。

IMG_3200[1]

最後にきな粉と酢を振りかけて完成です!

IMG_3202[1]

完成までに5分とかからない、超お手軽料理です。

 

味は普通においしいです。

ヨーグルトの酸味にバナナの甘味が加わるので、食べやすいです。

村山さんの本ではハチミツを入れていましたので、甘さが足りない方は、ハチミツを入れてもおいしいかもしれません。

 

今回のメニューでは、ヨーグルトでタンパクとカルシウム、きな粉でタンパク、バナナで糖質や食物繊維、酢で疲労回復が期待できるクエン酸を補給できます。

 

運動して疲れた後に食べるのが最適だと本には書いてありました。

また、短時間でできるので、忙しい朝にパパッと作って栄養補給するのも良いかもしれません。

皆さんも作ってみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。