超簡単!FFFTPを使ってWordPressを再インストールする方法

PAK86_MBAmiteodorokuwa-20131223_TP_V
Pocket
LINEで送る

「マジか。。。ブログの画面真っ白や。。」

 

先日、function.phpのファイルをいじったらブログの画面が全く表示されなくなるという事件がありました。。。

(自業自得なのですが。。。)

function.phpをいじる前にバックアップをとったつもりだったのですが、全く取れておらず、バグ修正に4-5時間取られました。

 

ネットでバグ修正の方法を探しながら対応していたのですが、全く修正できず、Wordpressとテーマを再インストールしました。

WordPressの再インストールとなると、難しそうなイメージがありますが、手順さえ知っていれば簡単なので、今日はその手順をまとめておきたいと思います。

 

超簡単!FFFTPを使ってWordpressを再インストールする方法

再インストール手順

WordPress再インストール完了までの手順は下記のとおり。

  1. WordPress最新版をダウンロード
  2. WordPressのデータのバックアップ
  3. WordPressのデータベースのバックアップ
  4. WordPressのアップロード
  5. WordPressのデータのアップロード

 

以上の5ステップです。

それでは、各ステップの詳細について説明します。

 

1.Wordpress最新版をダウンロード

WordPressの最新版は下記のサイトからダウンロードできます。

https://ja.wordpress.org/install/

 

「Wordpress4.4をダウンロード」をクリックしてダウンロードを行ってください。

Wordpressサイト

 

2.Wordpressのデータのバックアップ

ここでFFFTPを使用します。

FFFTPは下記のサイトからダウンロードしてください。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ffftp/

 

ダウンロードが完了したら、FFFTPを使ってFTPサーバーに接続します。

サーバーの接続方法は下記のとおり。

  1. FFFTPを立ち上げ、接続>接続>新規ホストをクリック
  2. 下記の項目を埋める(ローカルとホストの初期フォルダは空欄でOK)
    • ホストの設定名(好きな文言でOK)
    • ホスト名(サーバーを借りた時などにftpサーバー名などを入手しているはずなので、そちらを入力)
    • ユーザー名(サーバーを借りた時に入手しているもの)
    • パスワード(サーバーを借りた時に入手しているもの)
  3. 接続をクリックし、サーバーに繋がるとファイルの一覧は正常に取得されましたと出ます。

 

FTPサーバーに繋がったら、Worpdpressのデータが入っているフォルダをダウンロードします。(wp-contentとか入っているフォルダです)

FFFTPダウンロード

写真のとおりに、ダウンロードしたいフォルダを選択して、赤枠のダウンロードボタンを押せばダウンロードできます。

なお、全部ダウンロードすると結構時間がかかるので、下記の最低限のファイルだけでも構いません。

  1. /.htaccess
  2. /wp-config.php
  3. /wp-content/themes/
  4. /wp-content/plugins/
  5. /wp-content/uploads/

 

3.Wordpressのデータベースのバックアップ

データベースのバックアップの方法は下記のサイトによくまとまっていました。

ロリポップサーバーを使っている方は下記のリンクをご覧いただけるとわかると思います。

http://affilihaha.hahamo.net/456

 

また、データベースがロリポップでない方は、下記のサイトにバックアップ方法が掲載されています。

http://viral-community.com/wordpress/wordpress-backup-5336/

 

4.Wordpressのアップロード

先ほどダウンロードしたWordpressのファイルをftpサーバーにアップロードします。

WordPressのサイトからダウンロードしたファイルを解凍すると、フォルダ名がWodopressになっているかと思います。

 

アップロードする際には、フォルダ名を「Wordpress」から、自分のftpサーバーのWordpressのファイルが入っているフォルダ名に変えます。

(自分の場合は「html」というフォルダ名だったので、Wordpressのサイトからダウンロードしたフォルダの名前も「html」にしました)

 

FFFTPアップロード

赤枠のアップロードボタンを押すとアップロードできます。

途中、上書きしますか?と聞かれますが、上書きするを選択し、それ以降全てを選択します。

 

5.Wordpressのデータのアップロード

下記のファイルもftpサーバーにアップロードします。

  1. /.htaccess
  2. /wp-config.php
  3. /wp-content/themes/
  4. /wp-content/plugins/
  5. /wp-content/uploads/

 

アップロード方法は4と同じです。

 

これでWordpressのアップロードは完了です!

お疲れさまでした!

こちらの記事もいかが?

ブロガー必見!!WordPressの初期設定・プラグインの設定をまとめたブログ記事について

 

ブログのFeedlyボタン修正しました!凡ミスで記事一覧が表示されていなかった。。

 

ブロガー名刺を作りました!コンビニのデジカメプリントで名刺を作る方法のまとめ

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。